グループ代表 藤澤信義からの挨拶

Message from Nobuyoshi Fujisawa the group CEO

グループ代表 藤澤信義からの挨拶

グループ代表

 Jトラストシステムは、2009年にJトラストグループの情報システム系の機能会社として創業し、現在では金融システム及びインフラネットワークの構築や運用からウェブサイト制作および金融事業以外のシステム開発・運用も手掛ける様になりました。


 金融事業の電算部門を切り離して独立させたJトラストシステムですが、これまで金融事業のシステムインフラを支えた経験と、その後グループ入りするクレジットカード事業や割賦事業、そして韓国やインドネシアの銀行業におけるシステム業務も担うことで、より質の高い金融システムのノウハウを得ることが出来ました。またこのノウハウは金融事業以外の事業会社のシステム開発・運用にも貢献できており、これもJトラストシステムの強みだと言えます。現在では70社を超えるグループ内外の事業会社にサービスを提供するまでに至っています。


 Jトラストグループの強みの一つが「多様な人材(人財)」です。現在Jトラストグループはアジアを中心としてグローバルに展開していますが、各地域での風土や戦略に合わせて柔軟かつ迅速に経営判断をするためにも多様な人材(人財)の意見を経営に反映させるよう積極的に取り組んでいます。私は、Jトラストグループの企業風土として、従業員それぞれが自発的な行動による総合的な人間力を高め、これを発揮することによって今まで以上に豊かな価値を創造する、その積み重ねこそが、当社グループが真のグローバル企業として成長するための礎になると考えており、取引先企業の最も重要なシステム部門を取り扱うことになるJトラストシステムには、この想いをより一層強く持たせたいというのが私の想いです。


 最後に、Jトラストシステムがこれまでのノウハウを中心に広く様々な会社にシステムサービスを提供し成長していくこと、その過程で得たさまざまな経験をサービスの向上に反映し、社会への貢献に寄与することを望んでいます。


 是非一度、Jトラストシステムのシステムサービスをご経験いただければ幸いです。


Jトラストシステムは、

 システムイノベーターとしてお客様に感動をご提供できるよう、業種業態にとらわれないサービスを目の前のお客様のビジネス目標の実現のためにご提供できる様に常に努力し、全力を尽くします。


お客様の「夢」とともに。


2017年 9月
Jトラスト代表取締役社長 藤澤 信義