安否確認サービスの機能

TOP>安否確認サービスの機能

安否確認サービスには、大きく分けてユーザー機能と管理者機能があります

ユーザー機能
安否確認メールを受信し返信する、一般のユーザーの方が使用できる機能。
基本 ログインパスワードの変更(初回ログイン時に変更画面が表示されます)
基本 メールアドレスの登録(必須)
基本基本 部署登録(必須)
基本 フリーグループ登録(任意)
基本 受信対象都道府県の登録(必須)
基本 登録アドレスへのテスト配信機能
管理者機能
「安否確認サービス」の全ての操作権限を持つ方が使用できる機能。
基本 メール管理  
手動メール作成管理 送信先の部署、フリーグループ、受信対象都道府県を指定して、手動送信を行うメールを作成します。
手動メール送信管理 「手動メール作成管理」で作成したメールの送信処理を行います。
手動メール返信管理 送信した手動メールに対するユーザーからの返信を参照します。
自動メール送信管理 大地震を検知し、「安否確認サービス」が自動で送信したメールを管理します。
自動メール返信管理 自動送信メールに対するユーザーからの返信を参照します。
メールテンプレート管理 手動送信メール、自動送信メールに使用する本文を、あらかじめ登録します。
メールテンプレートを登録しておくことで、手動メール作成の際、スムーズに作成することができます。
自動送信メール用のテンプレートは、安否確認サービス運用開始前に必ず設定しておく必要があります。
基本 会社情報管理  
会社情報管理 会社名、自動送信最大送信回数、初期パスワード等を設定します。
部署情報管理 部署の登録、修正、削除を行います。
フリーグループ管理 フリーグループの登録、修正、削除を行います。
基本 ユーザー管理  
ユーザー管理 ユーザーの登録、修正、除外(退職)を行います。
マイページ管理 部署の登録、修正、削除を行います。
自分のログインパスワードやメールアドレス等を設定します。
基本 地震情報  
「安否確認サービス」が自動で取得した日本国内の地震データを参照します。
オプション 回答画面管理 自動送信、手動送信の時に使用するユーザー回答画面を作成できる機能です。
※オプションについては、別途お申込みください。


TOPサービスの特徴サービスの機能導入までサービスの利用について料金表導入事例サポート体制お申込みお問合せ
サイトの利用についてパートナープログラムFAQサイトマップ会社概要プライバシーポリシー
ページトップへ